記事詳細

自転車に乗って♪

梅雨入りし、気温も高くなりジメジメした日が続いております。約1か月半続くこの時期を、四季に加えて五季と考える人もいます。今年は早梅雨で夏野菜も高騰しているようで、早く過ぎる事を願うばかりです。

さて、山梨県内での聖火リレーも無事終了し、東京オリンピックまで残り僅かとなって参りましたが、本県では7/24~25に自転車競技のロードレース会場として、道志村と山中湖村を通る事となっています。
本県の中でも景勝地の一つを海外の方にアピールできる機会ですが、密になってはいけませんし、私はやっぱりテレビ観戦となりそうです。

そんな自転車に関して、私は一つ半歳の離れ兄に負けじと、幼稚園で補助輪を外してから、約15年間自転車を利用していましたが。
思い出の自転車は、まだ今より少し身軽だった中学生の頃に少し背伸びして、ドロップハンドルに憧れブリジストンのロードマンに乗りました。足はつま先がやっと付く程度の高さのサドルに、細いタイヤで最初はフラフラとしていたものでしたが。。。
間もなくすると、自転車以外に自由に行動出来る交通手段の無かった当時、何処へ行くにも自転車で出掛け、すっかり手足の様に操れるようになり、徐々に前にはフロントバッグ、後ろにはパニャバッグを付けるなり、自分好みの自転車にしていきました。

時には友人と映画を見に行ったり、キャンプをする為山梨市の万力公園へ出掛けたり、高校に入学すると、駅までの毎日の通学にと大切に乗り続けました。
その後私が社会人となる頃には、流行が終わったのか生産が中止となり、私自身も車移動が主となった為、乗る機会が減りましたが、親戚の子が高校に通う為欲しいとの事で、埃を被らせるよりはと、譲ってあげました。休日に気持ち良さそうに集団で走る方々を見ると、今でも懐かしく思い出されます。

PAGE TOP ▲

CONTACT

お問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせください。